やんわりといってます
image


明けの澄んだ気に包まれ渓へ


image



image


渓を奥まると
残雪、冷気に未だ冬模様を感じ
自然の脅威を垣間見ながら
緊迫感もまた高揚感に変わり
釣り問わず情景に癒される


様々な自然の造形に対しての攻めも一楽しみ

image


少なからずの7寸弱
特有の感触を楽しみ


海も良き、山も良きかと
また次への想定へ。






Comments

    • 激渋Rocker!'s comment
    • 2016年03月08日 10:08
    • 綺麗な赤い斑点ですね。

      僕は育ちが愛媛なのですが、重信川や面河川の上流で同じような魚を捕まえたことがあります。愛媛では"アメノウオ"と呼んでいました。

      長野も渓流は盛んなエリアなので、渓流釣りもやってみたいです。
      訂正⇒やっぱり僕は海釣りがいいです(笑)。
    • おきらく's comment
    • 2016年03月08日 22:20
    • 激渋さん、お久しぶりです。
      登る程に景色、魚に癒されますよ。
      山、海それぞれの良さがありますね。
      魅力にあふれる長野、上越いつか行きます!w




Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
gallery
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 冬路
  • 冬路
  • 冬路
  • 温差
  • 温差
  • 温差
weather
tide graph
access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

profile
  • ライブドアブログ