やんわりといってます
DSCN0021















またまたまた徳島県南

オフショア”総括”でしたが急遽欠員で乗せて頂きました。

落とし込み、ジギングで鰤狙い。

確率性の高いサビキの落とし込みをメインにしてみましたが
専用タックルは無く今回は試しに
ヒラマサ用スピニングタックルで臨んではみました。
夏にメーターオーバーのシイラと対峙して以降
ヘビータックルを使う出番が無くロッドの程度も試しす為に久しぶりに使ってみました。

しかし、水深60~70mとはいえ150号の錘にかかる水圧
さらにベイトとなる尺サイズのアジ、サバが2,3匹付くと巻き上げるだけで体力が消耗


周りの方々は電動で、ベイトの棚を探って、鰤、メジロ、ハガツオと効率良く狩っていく。
代用タックルでもベイトはよく付いてましたが下の層にいるメジロ、鰤には中々応えてくれず

終い間近、付いたベイトが暴れだした矢先
ロッドがバット付近まで一気に曲がり、一杯に締めてたドラグも出て巻く事すらできず
しばらく耐えるもフロロ12号ラインでは細かったのかロッドの反発性もあって仕掛けからブレイク

不条理な釣りではありましたが、ロッドの感触も確かめられ、引きも数秒間だけ味わえたし。


DSCN0027















次は電動で少しは楽にしたいところです。
今の筋肉痛が堪えすぎて・・・

Add Comments

名前
URL
 
  絵文字
 
 
gallery
  • 師走
  • 師走
  • 師走
  • 冬路
  • 冬路
  • 冬路
  • 温差
  • 温差
  • 温差
weather
tide graph
access
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

profile
  • ライブドアブログ